宗像市障害児通所支援事業所 げんきっこくらぶ ほっぷ


 

げんきっこくらぶ ほっぷは、障がいのある児童が利用することの出来る通所支援事業所です。

障がいのある児童が、社会性・協調性を身につけていけるよう、

日々の活動の中で、安心・安全かついきいき楽しく過ごせる場の提供を目指しています。

児童にとっての小さな一歩を大きな可能性に、

変えられるよう支援を行っています。

 

【実施サービス】

・児童発達支援事業 →『はっち

・放課後等デイサービス事業 →『ほっぷ』

多機能型での運営を行っており、

保護者様のそれぞれのサービスの呼称の混乱を避けるため、

上記の通称で運営を行っています。

 

療育ルーム『はっち』

 《児童発達支援事業》

【概要】

 年々少児・年少児・肢体不自由児等を中心に幼稚園や保育園

向け、小集団・個別で遊びを通じ、家庭以外での遊びや友達との接し方を学んで行けるよう支援を行っていきます。

 親子で通園してもらい、保護者さんには子どもの接し方を

学んで頂き、また家庭以外での一面を見てもらうことにより、さまざまな角度からお子様の成長を実感して頂ける場の提供を行います。

【利用対象者】

  未就学児 

【定員】

 

  重症心身障害児以外 10名

『ほっぷ』 

《放課後等デイサービス事業》

【概要】

 "レールづくり"をモットーに、特別支援学校、特別支援学級に通われている障がいをお持ちの児童さんが、日々の様々な活動や遊びを通じ、学校や家庭以外での遊びや友達との接し方を学んでいただきます。

 また、身体的・精神的機能の適正な発達を促し、日常生活及び社会生活を円滑に営めるようにするために行う、それぞれの障害の特性に応じた支援を行います。

【利用対象者】

  小学校1年生~高校3年生

   ①特別支援学校に通っている人

   ②特殊学級に在籍する小中学生で、通常の学童保育を使っていない人

【定員】

  重症心身障害児以外 10名 / 重症心身障害児 5名

       Adress:〒811-3437

                          福岡県宗像市久原370番地1

       Access:◆公共交通機関をご利用の場合

       JR鹿児島本線 東郷駅で下車後、

       日の里口から「ふれあいバス(市内循環バス)」第③系統で、

       「メイトム宗像」下車。徒歩3分。

       JR鹿児島本線 赤間駅で下車後、

       南口から「ふれあいバス(市内循環バス)」第②系統で、

       「メイトム宗像」下車。徒歩3分。

       ◆車でお越しの方

       福岡市方面から国道三号線光岡交差点を左折後5分。

       北九州方面から国道三号線光岡交差点を右折後5分。


お問い合わせ  TEL:(0940)36-9260

FAX:(0940)36-9298

MAIL:genkikko_club_hop@hamayuu.jp


自己評価結果公表

Copyright (C) 2014/4/1 satsukikai ALL Right Reserved.